FC2ブログ
 
■検索フォーム(日記内)

■プロフィール

そら☆てん

Author:そら☆てん
<主な出演者>
・そら☆てん
  働き盛りのヒゲオヤジ!
  そらを飼い始めて趣味がゴルフ
  から犬に変更…

・そら
  ジャックラッセル ♀ 2011.2.2
  ボール大好きサッカー犬。
  わがまま長女。

・てん
  ジャックラッセル ♀ 2012.7.20
  運命でそらの妹に…
  (血統書を調べたらそらの親戚
   だった!)
  二女は、姉を見て学ぶ…

・妻
  趣味はお酒!
  妻の写真を載せる時は許可が
  必要…

■お気に入り動画

そらとてんの動画エリアです。 お暇な時にどうぞ~

■インスタグラム

最近、ブログを更新していないにインスタグラムを始めてしまいました…

Powered by 複眼RSS

■最新記事
■最新コメント
■月別(出来事順)
■月別(投稿順)
■・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
『てんの日記』-生後2ヶ月 vol.3-
2012年9月中旬~下旬の思い出

『てんの日記』-生後2ヶ月 vol.2-からのつづきです。

去年の日記ですが、てんの残しておきたい写真まだまだあるので続きます…


<トイレについて>

てんがうちの家族になって6ヶ月(生後8ヶ月)が過ぎ、やっとトイレの失敗がほとんど無くなりました。
(先週、久々にソファの上でやられたけど…)

先住犬のそらはトイレを覚えるまで処構わず、いろんなところで失敗してました。
でもトイレで成功した時におやつのご褒美あげることを繰り返すことで確実に覚えたので、今思い返すとそらの方が教えるのが楽だった様な気がします。

一方のてんは、トイレシートにトイレをするのをかたくなに拒んでいるかの様に失敗を繰り返しました。
おそらくトイレシートは、自分のベットだと思っていたようです。
夜、ケージの扉を閉めておくと朝までトイレを我慢し、飼い主が扉を開けてあげたとたん、いつも同じ所に急ぎ足で行っては『シャー』って失敗を繰り返しました。
ケージの扉が閉まっていて我慢できなかった時でも、自分の寝床のトイレシートにはあえてしないように外すことが多かったと思います。


下の写真がその時のてんが使用してたケージとトイレ。
DSCF1470 (3)
奥の方に置いてあるベッドより、トイレシートの方が気に入ってしまったみたい。
今思い返してみると、てんがうちに来たのは残暑が激しい9月の事だったからベッドよりトイレシートの方が涼しかったのかもね。


DSCF1464 (2)
トイレシートの上なら汗かいても吸ってくれるしね?
気持ち良さそうだね。
(飼い主も自分のベッドにトイレシート敷いて寝てみようかな?)


DSCF14619.jpg
トイレシートの上から少しでも冷たいトレーの上にゴロン。

トイレ失敗①

てんのトイレには、グルグル廻る等の予兆は無かった…
飼い主、見抜けず


トイレ失敗②

トイレシートをベッドにしていた頃のてんは、トイレする場所はここに決めてました。



<寝顔について>

(ソファの上で寝るのを許された
DSCF1828 (2)
トイレが成功するようになったのはケージの扉を開けっぱなしにする時間が長くなって、好きな所で寝れるようになった頃からかな…

(前足)
DSCF1843.jpg
それにしても、肉球やわらか~。
ずっと触ってたい…


(後ろ足)
DSCF1817 (2)
肌色だった肉球も今では全て黒くなりました。


パソコンのフォルダには、
DSCF18549.jpg
この頃のこんな寝てる写真がたくさん。

DSCF18659.jpg
ジェリー1号を抱かせたり、やらせ写真もたくさん。

P1000284.jpg
小さな頃からそらとは少しだけ距離を置いて寝てました。
そらが、避けて寝てるんです。なぜなら…


P10002929.jpg 
こんなオカルトな妹が隣で寝てたら怖いもんね。
眼をそむけたくなるのも分かるような気がします。

 
P10002899.jpg
てん、戻ってこーい!



-結構、つづく-



最後まで読んでいただきありがとうございます。
下のてんの写真をクリックして頂くとランキングに反映します。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

2012年 9月 | 14:10:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。